2009年04月23日

ポンド円チャート分析

【ポンド円日足】
20090423gbpjpy-d.JPG

【ポンド円週足】
20090423gbpjpy-w.JPG

【ポンド円月足】
20090423gbpjpy-m.JPG

チャート分析ファンの皆様たいへんお待たせいたしました。
久しぶりのチャート分析のコーナーです。

と言っても、これは昨日のチャートです。
昨日作成したのですが、時間が無くてアップ出来ませんでした。
ただ、タイミング的には逆に良かったのかもしれません。

さて、本題に入りますと、まず日足を見ると、しばらく斜め右上方向に伸びるトンネル内で上下していたのですが、昨日、下にブレイクし、その下に伸びていた水平のレンジ内に突入しました。
今度は大きく見ると、このレンジ内での上下が予想されます。

次に、週足ですが、図中では下降の3波が終了し、次の動きを見極める場面だったのですが、すでにチャート上の水平に伸びるサポートラインを割っています。今度は逆に上値はこのラインの攻防となるでしょう。

最後に月足です。
月足は見ての通り、ここまで下向きの三角形を形成してきました。
現在は、今後、上向きの三角形を描くか、もう一度下向きの三角形を描くかの転換ポイントであると紹介したかったのですが、すでに下向きに向かいつつあるようです。
上値、下値のマックスは目標@、Aとなりそうです。

総括すると、ポンド円は短・中・長期共に下値を試していく可能性が高いと思われます。
指標などファンダメンタルズによって転換する可能性はありますが、
これからはロングポジションの持ち越しなどはお気をつけ下さい。


↓ランキング参加中!クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキング  にほんブログ村


posted by ポンド王 at 15:43 | Comment(0) | チャート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。