2009年02月19日

最近のマネーパートナーズ

最近マネーパートナーズのスプレッドが随分広がらなくなりましたよね。
去年はポンド円が50pipsくらいまで広がっていましたが、
最近は月曜の朝でもせいぜい10pipsまでです。
通常時は6pipsくらいが普通になりました。

マネーパートナーズは元々チャートが高性能で、システムの反応も速く、約定能力も高くスリップしないのでメインで使っていますが、ここにきて唯一の弱点であるスプレッドの広さを克服した感じですね。
きっと「どっとこむ」などのスプレッド縮小に触発されたのでしょう。

このスプレッドがこれからも続くようならまさに死角なしといった感じではないでしょうか。


インターネットFX取引手数料無料ならマネーパートナーズ


↓ランキング参加中!クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキング  にほんブログ村


posted by ポンド王 at 00:52 | Comment(0) | おすすめ業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

外為どっとコム

業界最大手の外為どっとコムがドル円のスプレッドを2pipsからに縮小するそうです。
とうとう大御所が動きだしました。
セントラル短資も同様に2pipsからに縮小するようですし、業界の動きもあわただしくなりそうです。

今年はFX業者の信託保全採用が義務化が濃厚で、そうなると今信託保全をしていない業者のほとんどは廃業に追い込まれるでしょう。

結局最終的に生き残るのは10社〜20社程度と見られています。
マネーパートナーズFXプライムの社長が企業説明会でおっしゃっていたようです。(また聞きです。)

そんな中で外為どっとコムのスプレッド縮小はこのような業界の動きを早送りする効果があると思います。
大手だけに絞られるのも面白みに欠けますけどね。

ただ、業者による取引コスト削減競争も個人的には危険だと思うのですよ。
去年はドル円0銭を売りにしていたトレイダーズFXが採算が取れずに廃業しました。
また、ドル円1銭固定や1銭〜という業者もスリッページがひどかったり、俗にいうストップ狩りという行為が大手の有名な業者でも行われているという悪いウワサも耳にします。

※このブログにはそういった悪いウワサのある業者さんのリンクは貼っていないので安心して下さい!
(営業的ですね・・・)

どっとコムもドル円2銭にすると同時にスリッページの設定機能を追加するらしく、
「スリッページガンガンさせてもらいます宣言」のようでちょっと怖いです。

業者に居た人なら解ると思いますが、ドル円2銭と言うのはインターバンクが一番狭く提示している時のレートで利益の出せるギリギリの数字です。
まあ固定とは一言も書いてないので、宣伝用のパフォーマンスという意味合いが強いのかも知れませんが。

ただ、業界最大手の外為どっとコムが採算を取るためにムチャなスリッページやストップ狩り、頻繁なリジェクトなどを行えばFXそのものが廃れてしまいます。
そのへんは気をつけて欲しいです。

それと、我々ユーザー側もコストが安いからと言って飛びついちゃダメですね。
取引終わってみれば1,2pips程度どおってことない数字だと思いませんか?
ポンド円なんて平気で100pips動きますよ(笑)
それより利確しようとしたら注文弾かれたり、不利な方に数十pipsずらされたりの方がよっぽど大打撃です。
業者選びだけに限りませんが、我々は消費者として宣伝や見た目だけに惑わされない目を養わないといけませんね。

ちなみに私が今までで一番『失敗した』という買物は『アブトロニック』です。
昔流行った電流で腹筋を鍛えるアレです。
おかげでいつまでもメタボが治らないポンド王でした。


↓ランキング参加中!クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキング  にほんブログ村


posted by ポンド王 at 03:02 | Comment(3) | おすすめ業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

ポンド取引におすすめの業者

マネーパートナーズ

最近は取引コスト(手数料、スプレッド)が低い業者が人気のようです。
しかし、ポンド取引の場合は取引コストよりもサーバーの安定性や約定能力の高さが重要になります。

もちろん今どき手数料は無料の所を選びたいですが・・・
狭いスプレッドを提供している業者はムリをしている場合も多いようでけっこうリジェクトが多発する場合があります。
リジェクトが多いとチャンスを逃すだけでなく、大きな損失が発生する可能性もあります。
ポンドは他の通貨に比べてプライスの動きが激しく、50pips〜の差益を見込めるため多少のスプレッドの差は気になりません。
ただ、ポジションを落とすべき所で落とせないと儲けが激減したり、大きな損失が発生する場合があるのです。

そこでポンド王がおすすめするポンド取引に適した業者の一つが
マネーパートナーズ
マネーパートナーズは絶対約定を売りにしていて、リジェクトはまずありません。
チャートもとても優れていて、とくに一目均衡表はポンド王も重宝してます。
スプレッドが少し広がりやすいですが、全体的に安心して使える業者です。

今なら口座開設後、入金までで5,000円もらえるので絶好のチャンス!

インターネットFX取引手数料無料ならマネーパートナーズ





↓ランキング参加中!クリックよろしくお願いします↓
人気ブログランキング  にほんブログ村


posted by ポンド王 at 22:11 | Comment(0) | おすすめ業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする